女性が抱えている慢性的な恐怖

誰かに必要とされたい。セックスは貴女を必要とされ1番安心できる。

 

最初は40歳過ぎて女性として見られたい。扱ってほしい。

そう思っていた。

 

だが、セックスで性欲を満たされればそれでいいのだ。

プライベートについては一切干渉しないでほしい

私の心には踏み込まないでほしい。

 

プライベートとは

恋愛の経験がある人は分かると思うが、付き合っていくと化けの皮がはがれていく。

だんだんと本性が現れ、わがままになっていく。

般若の顔を見せるようになる。嫉妬や怒りなど負の感情を大きくなる。

 

セフレにはセックスだけの関係。好きになるな。猫を被るだけでいい。負の感情を赤の他人に見せたくない。

 

だから顔などスペックが高くモテて貴女に関心を持ってない。そういう人が望ましい。

 

プライベートに踏み込んでほしくない

本当の姿を見せるのが怖い

それを承知で一歩踏み込む勇気がてめーにあるか。

それだけだ

アディオス