Twitterの目的は承認? 失敗と教訓

土曜日の22:00~25:00がブーストのゴールデンタイム

いいねの乱れ打ちができる

足あと数が増えて自信になる

女性とマッチングする

 

指原ブラマヨのサイテー男という番組に小保内さんという方が登場した。

彼はデートの時に変なことをし続けて女性が寛容なら

営み上でも寛容だと力説していた。なるほどと感心した。

 

マッチングして女性に媚びるメッセージに多少はなっているのかもしれないが、

メッセージの返信が返ってこなくてもボケ続けて変な人と思われても

寛容な女性を見つけるホイホイを自分なりに模索しよう!!!

 

 

twitterでクソコメをしてブロックされた。

まぁそれ自体は仕方のないことだが、コメントする前に相手の傾向を把握してなかったミスだ!

フォローしている人数が少なかった。30名くらい

彼女はたぶんtwitterの目的が多くの人の承認ではなく小さなコミュニティの中だけでワイワイ楽しみたかったのだろう。外部のフォロワーを排除するクソフォロワーホイホイにまんまと引っかかった形だ!

ドアをコンコンしてそーっと中を覗くのもよし

横柄な態度で突進していくのもよし

それでも、相手のフォロワー数で立ち回り方を考えるといういい教訓になった。

アディオス